月別アーカイブ: 2014年8月

リタイア


今日は19位からこつこつと追い上げ、三人ともとても良い感じで走れていましたが、

3スティント目が終わり、僕の二回目のスティントにいく直前に突如レースが終わってしまいました。

実質6〜7位を走行していただけに残念な思いしかありません。

沢山の応援して頂いている皆様に良い報告が出来ず、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

とにかく気持ちを切り替えて、来週のスーパー耐久岡山で頑張りたいと思います。

今週末も応援ありがとうございました。

予選19位


スーパーGT鈴鹿予選日終了。

19位でした。

車のフィーリングは悪くないのですが、アタック中に赤旗による予選中断があり、本来のパフォーマンスを出せずに終わってしまいました。明日は長丁場の1000キロレースなので、渋とく三人で追い上げていきたいと思います。

CRG JAPAN サマーキャンプ終了


写真 2-38
CRG JAPANサマーキャンプ終了!今年のMVPドライバーは塚田脩海(しゅうみ)選手。

彼には昨年のMVP同様、来年度の新車フレームが貸与されます。彼のこれからに期待したいです。

改めてだけど、本当に素晴らしいイベントだと思う。プロのレーシングドライバーが真剣にドライバーと向き合って指導、親御さんにはトップエンジニアからメカニック講座があり、全日本のトップチームのサクシードスポーツやCRG JAPANが次世代スター発掘に目を光らせ、MVPには新車フレーム貸与まである。

写真 1-37
来年開催されるなら、全国のCRGドライバーは絶対に参加するべきだと思う。どうしたら、参加できるかは分からないけど笑 ここには未来を変える大きなチャンスがあると思います。まずは行動力!

2014 CRG JAPAN Summer Camp@琵琶湖スポーツランド初日


写真 4-12
2014 CRG JAPAN Summer Camp 琵琶湖スポーツランド1日目終了。

今年も脇阪寿一選手、薫一選手、塚越選手と一緒に講師をしております。

相変わらず素晴らしい環境の中、若い選手達が思いっきり走っています。

写真 5-2
俺も若い時にこういうイベントがあったらなぁとかこんなに身近にレーシングドライバーがいたらなぁとか考えながら、大井松田時代や全日本時代など色々と思い出していました!

写真 2-37

写真 3-23
大井松田で走っていた頃、20年後にCRGワークスの中で講師をするとは夢にも思わなかったなぁ。若い頃にこういう体制で一度でも良いから走ってみたかったな。ダニロロッシやマグネッセンかっこ良かったなー笑

若い頃はあの体制で走れれば、絶対に誰にも負けないと思っていたんだけど、そう簡単ではない世界がこちら側にもあるという事も今更ながら感じています。

明日もみんなガンバレー!!

写真 1-36
ちなみに横(45)溝専用車なのでゼッケン45です^_^

シゲさんのお店「四十壱番」


写真 3-22
昨日は大阪の新地のド真ん中に脇阪シゲさんがオープンしたお店にいつものメンバーで行ってきました!

写真 1-35
本当においしいし、おしゃれで雰囲気いいし、最高だよ!

写真 2-36
イタリアンをメインとした創作料理、そして料理に使う食器から洋服をかけるハンガーにいたるまで、全てにおいてシゲさんのこだわりやアイデアが凝縮されています。初めての方は最初は入りにくいかもしれませんが、すぐに自慢したくなるお店になると思いますよ。気になる料金もコスパが高く、良心的です。

写真 4-11
シゲさんのおもてなし精神満載の四十壱晩にみんな食べに来てください!

こちらは寿一さんのブログ
http://www.js-style.com/blog/2014/08/post_2137.html

大井松田カートランドでガイアパワーテスト


写真 1-34

今日は大井松田カートランドでガイアパワーテスト。

エンジン側、シャーシ側ともに良いデータが取れ、エンジン側はかなりの効果がありました。これは是非カーターの人たちに使って頂きたい!!詳しくはまたゆっくりと解説したいと思います。気になる方は大井松田カートランドの湯浅氏にテスト用バージョンを渡してありますので、一度体験してみてください!!

写真 2-35

今日は一緒に走りに来ていたジュニアドライバーにもテストしてもらったところ、かなりの好印象。最大回転数、タイムも上がりました!!シャーシ側でもフロントグリップが上がったという嬉しいコメントもしてくれました!

GTアジア終了


写真 1-33

写真 2-34

今週は色々なトラブルがありましたが、とても良い時間を過ごす事が出来ました。ヨーロッパとアジアの混成チームも週末になるにつれてとても良いチームワークになりました。今日は18位から結果13位でしたが、僕のスティントはかなり良いペースで走る事が出来たし、場面、場面で自分をアピールする事が出来ました。

その結果、来月のGTアジアのマレーシアにも参戦する事が決定。来月はヨーロッパからF1経験豊富なエンジニアやスペシャルなチームでレースに臨みます。

次はしっかりリベンジしたいと思います!

オーマイガーな週末


写真 1-32

写真 2-33

初日エンジントラブルで全く走れず。

二日目ギヤボックストラブルで全く走れず。

予選7位 ぶっつけの大雨の予選で7位。ダンパーが壊れ、タイヤもエア漏れ。

第一レース) スターティンググリッドに行くまでにギヤボックスがまた壊れて、スタート出来ず。。

ここまでトータル計測7ラップのみ。これが今週のここまでの流れです。というか流れも何もないんだけど。

とりあえず明日の第二レースは走れるように祈るのみです。これがアジアの洗礼なのかな。。

ただ4年前のフォードGTで予選7位はすごく良いらしくて、僕が引いてしまうほど、みんなに評価されて褒められています笑

決勝終了


17位

今年を象徴するようなレースとなってしまいました。

僕がスタートを担当しましたが、開始3ラップでタイヤがオーバーヒートしてしまい、ストレートでもまっすぐ走らないくらい厳しい状態でしたが、大雨のセーフティカーと赤旗でなんとか命拾い。。しかし赤旗再開後もタイヤは厳しく燃費のぎりぎりのミニマムラップでピットイン。

スタンダードな作戦ではポイント圏外担ってしまうという事もあり、ピットイン前にインターミディエイトを指示。この作戦はレース後半まで大雨がこなかったので大成功。他車がウェットタイヤに苦しむ中、上位よりもペースが良く追い上げてもらいましたが早めにピットインしたため、レース後半はタイヤの溝がなくなってしまい厳しい状態でサーキット内に留まるのが精一杯の状態となってしまいました。そんな中他車の追突からスピンやその他ハプニングなどがあり、更に順位を落としてしまい結局17位でゴールとなりました。

今回も予選までトラブルが多発してしまい、思うような予選順位を得られず、それが決勝まで響いてしまっています。本当に今年のスーパーGTはフラストレーションが溜まります。なんでこんなにトラブルや流れが悪いんでしょうか。。

でもこれしきの事では諦めません。キーププッシング!!