長い鈴鹿出張終了しました


DCIM100GOPROG0088961.

ディレクションレーシングFBコラムからコピペしてます汗

こんにちは。レーシングドライバー横溝直輝です。

週末は鈴鹿でランボルギーニスーパートロフェオというランボルギーニのウラカンをベースにしたワンメイクレースがシリーズの第二戦として開催されました。

我らディレクションレーシングはなんと4台もの大量エントリーで参戦。結果は2レースで4席の表彰台を獲得。そして、チームの目標でもあった初の総合優勝を成し遂げる事が出来ました!内田選手/ジョノ組みは素晴らしいレースで、鈴鹿のお客さんが総立ちで盛り上がっていました!

僕が担当するジョージ/サムソン組も両レースで表彰台を獲得。良いレースだったけど、走りに波があって僕としてはもう一歩な感じ。日曜日は勝てそうな雰囲気があった中での3位なので、次回までにきっちりと復習、練習をして、次こそは優勝を目指します。

急遽エントリーの水谷社長/野間選手組、竹内選手はブッツケながら、流石の走りでした!2レース目の野間さんの力走が印象的でしたが、最後の水谷社長の時には完全にエンジンが吹けなくなってしまい、社長のアピールタイムが不発に終わってしまい、僕としては残念でした。。

先週は鈴鹿のGTタイヤメーカーテストから始まり、チームは本当にタフな一週間でした。本当におつかれさまでした。ドライバーが活躍出来るのもメカニック、エンジニア、チームスタッフの方々のおかげです。どうしても良い成績の時はドライバーばかり目立ってしまいますが、チーム一人、一人の思いを感じながら、仕上げて頂いたマシンを走らせてもらってます。

GTは本当に厳しいシーズンになってしまっていますが、絶対に本来いるべき位置に戻ります。その為にも今はチーム全員で歯を食いしばって、やれる事を精一杯やるしかない。苦しい時は誰でも人間弱気になってしまいますが、そこはみんなで、チームでモチベーションを上げて、不安な事を解消し、個々の能力を更に発揮させられる環境を整えていけたらと思います。

やるしかない!!!

今週末は菅生でGTのテストがあります。東北のみなさま、お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>